順調、順調

Sponsored Links

定期検診に行って来た。今日のミッドワイフは20代の若い女の子2人。
いつものように尿検査に続き血圧を計った後お腹のサイズを計り胎児の心音を聞いて、特に異常はないとのこと。今日は胎児の頭がどちらを向いてるかも確認。下を向いてるらしいけどまだ下がりがあまいらしい。心配していた貧血も正常に戻ったらしい。
無痛分娩(エピドール)を希望してると言ったら、『まだ決めない方がいい。他の痛みを和らげる方法をトライしてそれでも痛みに耐えられない時にエピドールをやった方がいい。』と言われた。エピドールを投入することにはいくつかのリスクが伴うのは事実。例えば力が入らないのでお産が長引いたり帝王切開になる可能性が高くなったり。でも痛みが無いにこしたことはない。陣痛の痛みが強すぎて体が硬直して逆にお産が長引くということもあるわけだし。
ちなみにエピドール投入は背中の方からエピドールという麻酔薬を定期的に投入することにより痛みを完璧に感じなくする方法。
他には、ガスを吸引(リラックスさせる効果があるらしいが痛みは全く和らがないらしい)、入浴(病院に出産用の浴槽が設けられているいわゆる水中出産)、足の付け根に麻酔を打つ(痛みは多少和らぐらしい)。

最後まで読んでいただきありがとうございます😊

ブログランキング参加中です、ポチッと応援していただけると嬉しいです。

PVアクセスランキング にほんブログ村

Sponsored Links

Share

  • Add this entry to Hatena Bookmark

Follow Me

PVアクセスランキング にほんブログ村

Comments

  1. SECRET: 0
    PASS:
    もうすぐ 赤ちゃんとのご対面ですね。
    あたしは 二人産みましたが どちらも無痛分娩でした。
    麻酔をうつのに 大きいお腹で丸くなるのはきついですが 痛みは全くなくなり 助産婦さんと会話をしながら リラックスして スムーズに産むことが出来ましたよ。
    あたしが 産んだ産院は 無痛を薦めるところだったので。
    赤ちゃんとの ご対面、楽しみですね♪

  2. zoomzoom says:

    SECRET: 0
    PASS:
    >コリンのお母ちゃんさん
    こちらこそはじめまして。
    やっぱり日本はいいですよねー。
    日本かフランスで出産したかったんですけど、日本だと出産前と出産後で半年くらいは旦那一人になってしまい可愛そうなのでフランスでといろいろ調べてたんですけど、初めての出産で言葉が通じない状況で出産するなんて考えただけで恐ろしくなり、やむなくイギリスで出産することに。
    楽しみ半分恐ろしさ半分が今の心境ですね。

  3. yumyum says:

    SECRET: 0
    PASS:
    無痛にすればよかったぁ~と2回とも思った!!
    一番きつかったのは、産む時よりも産む前だったから、私には麻酔の意味はないかもしれんけど。。。

  4. zoomzoom says:

    SECRET: 0
    PASS:
    >yumyumさん
    じゃー、3人目は無痛分娩で