ホームステイ in ロンドン

Sponsored Links

古いパソコンの中の写真の整理をしていたら
渡英当初の懐かしい写真が見つかりました。
ちょっと7年前のことを回顧してみたくなりました。
7年前回顧録、しばらくお付き合いください。
2004年3月17日 英国入国
もう7年前のことになります
語学留学のためイギリスに来たのは。
初めての海外生活
英語もろくに話せないし
知らない人とフラットシェアなんてする勇気もなかった私は
2ヶ月間ホームステイをすることに。
ステイ先は学校が手配してくれた。
イギリス人宅でホームステイすれば
英語の上達にもなるだろう
そのお宅はゾーン3、駅から徒歩10分くらいの
閑静な住宅街にあった
イギリスのトラディショナルな内装で
1階はリビングとキッチンダイニングがある
2階には寝室が3つとバスルーム
家中カーペット敷き、階段はもちろんバスルームの中まで
(敷きの階段のおかげで何度も転びそうになった)
3つの寝室のうち2つは留学生を泊めている。
どの部屋もきれい手入れされている。
私は広い方の部屋をあてがわれた。
エゲレス放浪記
(その時の私の部屋です)
エゲレス放浪記
エゲレス放浪記
(リビングルーム。ここでホストマザーとホストマザーが毎日見ていたソープオペラ(昼メロ?)を一緒に意味も分からず見てました。)
朝食付きで週110ポンド(当時の円で23000円)
朝食付きと言っても、スーパーマーケットブランドの一番安い食パンとこれまたスーパーマーケットブランドの一番安いヨーグルト、スーパーマーケットブランドの一番安いインスタントコーヒー、スーパーマーケットブランドの一番安い紅茶、バターももちろんスーパーマーケットブランドの一番安いもの
イギリス人はケチだとは聞いていたけど、ここまで徹底してるとは。。。
朝食+夕食だと20ポンド追加で
夕食に電子レンジでチンするだけの素敵な夕食が出る。
(イギリスのチンするだけ物は恐ろしく不味い)
部屋にはホームステイのしおりのようなカードが置いてあり
最寄り駅までの地図、
洗濯代1回1ポンド
?????????
そんなの聞いてないぞパンチ!
クレームする英語力もないので
衣類は洗面所で手洗いすることに。
日本で留学生を受け入れるお宅というと
海外に興味があって、ある程度裕福でというイメージ
(実際の留学生からも至れり尽くせりだと)
そういうイメージでロンドンに来たのですが
ロンドンのホームステイ先は金儲けだけ
日本なんて全く興味ないしもしかしたら
日本がどこにあるのかも分からないような人達が
空き部屋を有効利用するために留学生を受け入れています。
私のホストマザーもそういう中の一人
興味があるのはお金だけ。
ホームステイをするのもアジア系の留学生(日本人や韓国人)か
お金のある留学生
私はラッキーな方で
ホストマザーは週に1回必ず部屋に掃除と
ベッドのシーツを取り替えてくれましたが
クラスメートの一人のところは
子供がわんさかいる家でうるさい上に汚い
掃除なんか一切してもらえなかったとか。
とりあえずホームステイは2ヶ月だけだし。。。
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

$エゲレス放浪記

最後まで読んでいただきありがとうございます😊

ブログランキング参加中です、ポチッと応援していただけると嬉しいです。

PVアクセスランキング にほんブログ村

Sponsored Links

Share

  • Add this entry to Hatena Bookmark

Follow Me

PVアクセスランキング にほんブログ村

水入らず

Sponsored Links

4月11日快晴 気温20度
ここ数日初夏のような陽気(気温20度は初夏なんです)が続いてるロンドン。
明日からまた気温が下がるらしい。
その前にと
公園へ出かけ温かい太陽を満喫してきました。
エゲレス放浪記
日差しがかなり強かったので
エゲレス放浪記
木陰の芝生へ
エゲレス放浪記
持参して来たブランケットに息子君を座らせて
少しのんびりしようと思っていたのですが
芝生が怖いのか数秒ブランケットに降りて
抱っこのおねだり
裸足で芝生に立たせたら
やっぱり『抱っこ』のおねだり
芝生の上で寝転がってなんてのんびり
という私の夢は崩れさってしまいましたドクロ
実は今日私の誕生日なのですが
旦那は仕事で帰宅は深夜になるので
息子君と二人きり
去年の誕生日は息子君はまだお腹の中
息子君と過ごせる誕生日を感謝し
それだけで充分贅沢な誕生日プレゼントだなと思う
母でした。
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

$エゲレス放浪記

最後まで読んでいただきありがとうございます😊

ブログランキング参加中です、ポチッと応援していただけると嬉しいです。

PVアクセスランキング にほんブログ村

Sponsored Links

Share

  • Add this entry to Hatena Bookmark

Follow Me

PVアクセスランキング にほんブログ村

Comments

  1. Katie says:

    SECRET: 0
    PASS:
    マモウさん初めまして。Katieと申します。
    最近お邪魔させて頂くようになりました。
    お誕生日おめでとうございます。
    素敵な一年でありますように!
    お誕生日ということで、意を決し初てコメントさせて頂きました。

  2. とこぴ says:

    SECRET: 0
    PASS:
    こんなすてきなお天気のお誕生日、ラッキーですね!お誕生日おめでとうございます(*^▽^*)
    去年今頃はまだ息子くんはお腹の中だったんでね。そう思うと不思議ですね。
    水曜日が雨っぽいですが(南ロンドン)、このまま気温があったかいままだといいなーと期待してしまいます。・・・でもイギリス。このあたたかさが続くわけない、なんて思いつつ。

  3. マモウ says:

    SECRET: 0
    PASS:
    >Katieさん
    コメントありがとうございます!
    あまりコメントをいただけないブログなので
    (威圧感があるのかしら?)
    気軽にコメントしていただけると嬉しいです。
    かわいいお子さんとワンちゃんの写真拝見しました。私もいつか犬を飼えるといいなーと思っているんですが、いつになることやらです。

  4. マモウ says:

    SECRET: 0
    PASS:
    >とこぴさん
    ありがとうございます。
    母親になって初めての誕生日、感慨深い物がありました。息子からおめでとうと言ってもらえるのはあと2年後くらでしょうか?
    温かい日が続いてるのでバギーのカバー取り外そうかと思ったのですが、いやいやロンドンですからね、もう少し待つことにしました。
    貴重な太陽楽しみましょう。

  5. Katie says:

    SECRET: 0
    PASS:
    >マモウさん
    威圧感なんて!
    私が初心者でほんとーにブログを始めてから初のコメントだったので、緊張でした。
    お天気のよいお誕生日嬉しいですよね、とか、
    キューティーくん、めちゃキュート!とか、
    子供ってこっちの思惑通りにいってくれないですよね、とか、
    言葉の厚~い壁、同じ経験してます、いぬ、ネコ、子供、窓からの景色を頼りにしてます(夫の母国語はフランス語なので)、とか色々書きたかったのですが、おたおたしてました。タイトルも入れてなくて…(><)。
    わんわん、もう一人お子さんが家族の一員になる事になるので、いつになることやら、のスタンス賛成です。
    ブログに遊びに来て下さりありがとうございます。
    またコメントさせて頂きます。

  6. マモウ says:

    SECRET: 0
    PASS:
    >Katieさん
    旦那さんの母国語もフランス語ですか!
    子供のおかげでクリスマスのフレンチ地獄はなんとか乗り切りました(笑)
    お互いがんばりましょう。

3000%って???

Sponsored Links

景気が悪くなってから
テレビでよく見るようになった
不要な携帯を買い取りますとか
ゴールドを買い取りますとか
不要なものを処分してお金にするのは
問題ないと思うんですが
ここのところ増えてきたのが
クイックキャッシュとか
ペイデイローンのコマーシャル。
金利が半端じゃない!
年利が1500%超だったりする。
日本では絶対有り得ない金利
サラ金が大問題になっていた30年以上前でも
ここまでの金利が存在したか疑問である。
現在においては法定金利までの引き下げとなり
年利18%が上限となっている。
イギリスでは堂々とテレビで1500%金利ローンのCMが放映されている。
(3000%超というのも存在する叫び
計算の弱いイギリス人がどれだけこの金利というものを把握していて
この1500%という金利がどれだけ尋常じゃないか理解出来る人がいるの
果たして何人いるのだろうか?
借金が膨れ上がってしまっている人が増えているイギリスで
この金利を制限することは考えないのだろうか?
クレジットカードの返済方法にも問題があるように思える。
例えば60万円の限度額のカードを所持していて
30万円の買い物をしたとする。
日本の場合だとボーナス払いか一括か分割という選択になる。
イギリスの場合だと一括かミニマムかとなる。
一括というのは文字通り30万を全額返済、金利0。
ミニマムというのはカード会社が設定した最低支払い金額
例えば5000円これ以上を支払えばOKというもの
もちろん金利がつく。
毎月この最低金額さえ支払っていれば全額支払う必要はない。
私の同僚の一人がまんまとこの返済システムの落とし穴にハマって出れずにいる。
カード限度額の3000ポンド(日本円で約40万)めいっぱい使っていて
毎月最低金額払い、少し枠があくとまた限度額まで利用し、最低金額払いのみ
こんなことを繰り返しているので全く借金が減らない。
更に、2年前に視力回復のためのレザー手術を受けた。
この費用が2000ポンド(約27万)。
この手術費用、ほとんどのところで1年間無金利で分割払いが出来る。
なのにこの同僚は1年間だと月の返済が大きくなると言って2年間の分割にした。
その分余分に支払うことより月々の返済しか頭にない。
5000ポンドに膨れ上がった借金。
全額返済される日は来ないだろう。
クイックキャッシュに手を出さないでくれることを祈るしかない。
こういう人がイギリスに一体何人いるんだろう。。。
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

$エゲレス放浪記

最後まで読んでいただきありがとうございます😊

ブログランキング参加中です、ポチッと応援していただけると嬉しいです。

PVアクセスランキング にほんブログ村

Sponsored Links

Share

  • Add this entry to Hatena Bookmark

Follow Me

PVアクセスランキング にほんブログ村