ママミーティング

Sponsored Links

私の部署では同じ年に5人が妊娠・出産・産休入りした。
そのうち二人は既に仕事復帰していて
私を含めた三人が残りわずかな産休を謳歌している。
数日前のこと
この三人でランチをすることになった。
場所はシティー。
突然、旦那が休みになったので息子君をおいての身軽外出。
もちろん二人はでっかいバギーを押しながら登場。
二人とも『バギーはどこ?』という顔をしている。
事情を話したら『連れてくれば良かったのに』と言われた。
まあお披露目の良い機会ではあったのだけれど
一人で外出なんて滅多にある機会ではない。
ランチの場所はJapanese Canteen。最初の予定では中華料理のはずだったのだが、何故かこの店に移動することに。メニューを見ると、日本食7割、韓国料理2割、謎1割という感じ。
金曜日の13時。オフィスからどんどん人が押し寄せ、あっという間に長い行列が出来た。
席だけ確保して、ママ二人は子供達に離乳食を与え始めた。
子無しの私はパシリとなりママ二人から注文を聞き、行列に加わった。
長い行列のわりにあっという間に注文カウンターに着いた。
注文して番号札を持って席に着いてものの数分で注文したものが届いた。
2台のバギー(しかもかなり大きめ)が完璧に通路を塞いでいる。
これに私のバギーが加わったらと思うと息子君を連れて来なくて正解だったと思った。
その後もパシリ役は続いて
コーヒーショップでの注文からテーブルへ運ぶまで。
おむつ交換で立ち寄ったマクドでママ達がおむつ交換中バギーの見張り
ショップのドアを開けて待つのもパシリの仕事。
息子君がいたら誰がこの役をやったのだろう?
やっぱり私か。。。
ママたちの話題は仕事復帰のこと。
二人ともフルタイムでは戻りたくないと言っていた。
希望は週に3日間。
一人は希望が通らなければ辞めると。
子供と四六時中いるのは嫌だけど仕事で全然一緒にいる時間が無くなるのも嫌というのが本音。
先に仕事復帰した二人はフルタイムで戻っている。
どうやって両立しているのか不思議だ。
みんな姑や自分の親のヘルプがあるらしい。
羨ましい限り。
二人目の話になり
一人は今年の終わりくらいに ”チャレンジ” すると言っていた。
もう一人は今のところ一人で手一杯らしい。
私も旦那と二人だけで育てるには一人が精一杯だし
息子君が手がかからない頃には私がかなり高齢(老人?)となってしまうしで
一人授かっただけで充分だと思っている。
ラッシュアワーが始まる前にと午後4時ミーティング終了。
次回は公園でのんびりピクニックする予定。
やっぱり子連れで街中をうろうろするのは大変だ。
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

$エゲレス放浪記

最後まで読んでいただきありがとうございます😊

ブログランキング参加中です、ポチッと応援していただけると嬉しいです。

PVアクセスランキング にほんブログ村

Sponsored Links

Share

  • Add this entry to Hatena Bookmark

Follow Me

PVアクセスランキング にほんブログ村

Comments

  1. maki says:

    SECRET: 0
    PASS:
    色んなハプニングなんかもあって、なかなか楽しめないなんてこともありますよね(^▽^;)
    気分転換のはずが、逆にストレス溜ったり。。。
    でもマモウさんのおかげで、楽しい一日になったんじゃないでしょうか。
    先日アップされたスコーン、本当にKFC そのものでした!
    おいしいレシピをありがとうございました☆

  2. マモウ says:

    SECRET: 0
    PASS:
    >makiさん
    外出する準備に時間がかかり出かけても気疲れしてしまい、つい家に籠りがちになってしまうんですよね。同僚の一人は平気で人を使う人なのでいつものごとく使われてしまいました(笑)でもこの国だ母親をやってくにはこのくらい図々しいのが丁度いいのかなあなんて思ったり。
    例のスコーン、ブログで紹介していただいてありがとうございます。味が本物っぽいと聞いて安心しました、なんせ本物を食べたのが7年以上前のことですから(笑)。

ホームステイ in ロンドン③

Sponsored Links

ホストマザーは推定年齢50歳、一人暮らし、
月曜~金曜はマーケット(どこかは不明)で化粧品を売っている。
週に数回日本に住んだことがあるという推定年齢52歳のボーイフレンドが来る。
毎週日曜日はこのボーイフレンドが鶏肉の丸ごとオーブン焼きをする日で
(後にイギリスではサンデーローストと言って日曜日に肉をローストするのがトラディションだと知る)
その日だけは私や滞在中の留学生も招待された。
この時、初めてグレービーソースというものに出会った。
見た目天つゆの様な色をしているのに
味はイマイチはっきりしない、色のついたお湯のような
でもとろみがある様な。。。
これを切り分けられた鶏肉とヨークシャプディング(もちろん冷凍物)、
チンしただけの野菜たち(もちろん冷凍物)にたっぷりかける
たっぷりかけてもイマイチ味がしない。
醤油くれっ!と心の中で叫んだが異文化に全く興味の無いこの家に
そんなものはなく、塩こしょうをかけて無言で食べた。
後で知ったことだが
もともとグレービーソースとはローストした肉から出た肉汁(ベーキングトレーに残ったもの)に
スープストックやワイン、小麦粉を加えたもの。
面倒な人はお湯で溶かすだけのグレービーソースの素を使う。
渡英前に情報収集をしている際
いろんな掲示板で見た
『イギリス人は食器を洗う際泡を流さない』という噂。
驚いた日本人が『何でちゃんと泡を流さないの』と聞いたら
『日本の食器洗剤は洗い流さなければいけないような物を使ってるの?』
と逆に驚かれたとか。
生で見てしまいましたよ。
ホストマザー、泡だらけのシンクの中から取り出した食器達を
食器水切りの籠にそのまま乗せていくだけ。
もちろん泡は残ったまま。
どんな成分で出来た洗剤だか知らないけど
体に害がないことだけを祈ってしまったのは言うまでもない。
もう一つ
渡英前にいろんな人が言ってたこと
『イギリス人のドケチぶり』
いろんな人がホストマザーから『シャワーが長い』ともんくを言われたり
シャワーを使う度に時間を計られていたり。。。
『下の毛』リョウが言っていたが
ホストマザーのボーイフレンドに
『シャワーが長い』と叱られたことがあるとか。
これ聞いて以来、いつ言われるかとシャワーを浴びる度にドキドキしていたけれど
一度も言われたことはなかった。
ホストマザーは夕食後にいつもシャワーを浴びていたが
5分で出て来る。
髪が濡れいているので髪まで洗って5分!
どんな技を使うと5分以内で全身を洗えるのか?
未だに謎のまま。
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

$エゲレス放浪記

最後まで読んでいただきありがとうございます😊

ブログランキング参加中です、ポチッと応援していただけると嬉しいです。

PVアクセスランキング にほんブログ村

Sponsored Links

Share

  • Add this entry to Hatena Bookmark

Follow Me

PVアクセスランキング にほんブログ村