イギリス歯科事情

Sponsored Links

昨夜のチャンネル4のDispatch
NHS歯科医に関してだったのですが
これがかなりショッキングで
歯科医にかかったことのない方には
『何のこっちゃ?』なんですが
私のように散々治療費を支払わされた者
更にこれからも信用出来ない歯科医に治療費を支払わされるであろう者
には吐き気を催すほどショッキングなものでした。
これからNHS治療を受けようと思っている方のために
NHS治療費は3つに分けられる
Band 1 17ポンドーレントゲン、診療、定期検診、初期虫歯の治療(歯を削る)等
Band 2 47ポンドーBand 1をカバーするもの、詰め物や神経治療
Band 3 204ポンドークラウン、入れ歯、ブリッジ
これだけ明確な治療費、実際NHSに行くと神経治療はやってくれません。
NHSとプライベート両方の治療をする歯科医であれば『神経治療はプライベート料金になる』と言われます。
番組の中でも隠し撮りで神経治療が必要な患者が3カ所のNHS歯科医を訪れ、全部の歯科医に『私では神経治療は複雑過ぎるし』とか『時間と機材にお金がかかる』からとプライベートでの治療を薦められる。
プライベートの神経治療は600から1000ポンド、セオリー上NHSなら47ポンドがどこのNHSも時間がかかるばかりで利益にならないので実際はプライベートに移行する。
プライベートとNHSの治療両方をやる歯科医はまずNHS治療で何が出来プライベートで何が出来ると明確に説明する義務があるのにほとんどの歯科医が利益にならないNHS治療をやりたくないため患者にはただプライベートでしか出来ないとしか言わない
もちろん明確に説明する義務を果たしていない歯科医も悪いけれど
この裏には政府が予算を削減してしまい、実際政府のだす契約どおりにNHS治療を行っていたら
営業出来ないのが現実らしい。
番組のインタビューに出ていた被害者の一人の男性
彼は無職、いわゆる国からの生活保護で暮らしている。
彼のように生活保護(ベネフィット)で生活している人たちは歯科治療は無料になる。
(だいたいこれがこの国の最大の問題だと思う)
彼は定期的に歯医者に通って検診を受けていたが特に問題がないといつも言われていた
実は深刻な歯槽膿漏を患っていたのに。
歯石の除去等ももちろんNHS治療で出来るが時間がかかるだけで利益にならないので
問題があっても見てみぬふりをする歯科医が多いと
結局彼は歯を失うことに。
彼には妻も子供もいて家族全員が同じ歯科医に通っていて
ちゃんとした治療をしてもらっていなかった。
だいたい体に不自由があるわけでもなく生活保護を受け住むところも国から支給され
更に歯の治療まで無料だなんて納得いかない
そういう人のために無駄なお金が使われ
子供たちの検診がいいかげんに行われ未然に防げた虫歯になってしまうケースが多いとは
子供の時によく歯磨きの指導をしてもらったりしてましたよね
私の時代だと上下にごしごし
今だと細かく横に動かすとかでしょうか?
そういう指導もきっちりと行われていないと聞くと
子供の将来が心配になります。
更にNHSの予算は削られてしまったと言いますから
この国の医療はどうなるんでしょう?
医療費削る前に生活保護を削って
怠け者たちを働かせたらどうでしょう?
真面目に働く外国人からお金を取ることばかり考えず
怠け者のイギリス人たちを働かせることにもっと力を入れるべきでは?
昨夜は
絶望と怒りで眠れない夜を過ごしました。
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

$エゲレス放浪記

最後まで読んでいただきありがとうございます😊

ブログランキング参加中です、ポチッと応援していただけると嬉しいです。

PVアクセスランキング にほんブログ村

Sponsored Links

Share

  • Add this entry to Hatena Bookmark

Follow Me

PVアクセスランキング にほんブログ村

Comments

  1. SECRET: 0
    PASS:
    恐ろしいですね・・・患者には選択肢がないじゃないですか。
    私もこのマレーシアで歯の治療は保険が降りません。(国民健康保険のようなものはなく、アメリカのように民間の保険機関に会社が加入)
    聞いたところではやはり歯には相当お金がかかるらしいです。
    歯の治療に関しては無知なんですが、なぜそんなに桁違いの料金が発生するのか疑問です。
    先日ちょうどこんな恐ろしいこと聞いちゃったんで、あわててこの前リステリン買っちゃいました・・・
    日々気をつけます・・・!

  2. maki says:

    SECRET: 0
    PASS:
    私も、イギリスでも過保護すぎるベネフットには外から見ているだけでも腹が立ちます。
    なぜ、あそこまで保護するのでしょうか? 普通に考えれば学校などの予算を削る前に、生活保護者への手当を見直すと思うのですが。。。

  3. マモウ says:

    SECRET: 0
    PASS:
    >もろこし(yumi)さん
    日本の保険システムは素晴らしいなあと海外に出ると思いますよね。小額でも治療費を支払うことで専門医の診察を受けることが出来るし歯科に関してはお金にならないからってたらい回しにされることなんて有り得ないし。こういう時、日本が恋しくなります。
    歯、大事にしてください。

  4. マモウ says:

    SECRET: 0
    PASS:
    >makiさん
    保守党は働かずにベネフィットで暮らしている人達に仕事をさせると大口たたいていたくせに大事なところの費用を削減するばかりで肝心なベネフィット生活者には手をつけてる様子がないんですよね。
    この国から税金をきっちり支払っている外国人がいなくなったら崩壊することは間違いないですね。

ナニーそれともマミー

Sponsored Links

数日前のこと
朝から晴れたり曇ったり1日中すっきりしない天気で
天気のせいか日頃の睡眠不足のせいか
午後2時過ぎに睡魔に襲われ
息子君を無理矢理寝かしつけ
かろうじて30分の仮眠を取ったので
いつもよりかなり遅いお散歩となってしまった。
午後4時、今にも降りそうな空
ちょっとでも外に出た方が息子君も嬉しいだろうと外出

予想通り雨がポツポツ
フラットへ引返すことに。
ビルの敷地内に小さなプレイグラウンドを思い出し
ちょっとだけ寄ってみることに。
あまりに狭過ぎるせいか普段は誰も遊んでいないこのプレイグラウンド
今日は姉弟と思われる子供二人年齢は3歳と5歳くらいと母親らしき女性がいた
母親らしき女性は東欧系で話している言語も耳慣れないもの
子供たちも同じ言語を話している
息子君の手を取って歩かせていると
子供達が近づいてきたので『ハロー』と言ってみたが
じっと私の顔を見てるだけで返事がない
『英語が話せないのかな』と思い
それ以上は話しかけずにいた。
息子君はお姉ちゃんの方を気に入ったようで
『ウフォウフォ』言いながら
若い娘を追い回すオヤジのように
興奮しおさわりしまくり汗
掴んだり、引っ掻いたりしないようにだけ注意して
女の子の方も特に気にしていない様子だったので
息子君の好きなようにさせておいた。
母親らしき女性も近づいてきたので
『ハロー』と挨拶
『ハロー』と返事が。
しばらく無言で子供達が遊んでいるのを眺めていいたのですが
思い切って話しかけてみることに
私が『ご出身は?』と聞くと
『ブルガリア』と女性。
それを聞いていて私が英語を話すことが分かったからか
子供たちがイギリス訛りの完璧な英語で話しかけてきた。
母親らしき女性は『私は英語が出来ない』と言った。
私の言ってることも理解していないのが見て取れた。
女性『私はナニーなの』と。
ナニーとは住み込みで子供のお世話をする人のことで
日本ではあまり馴染みがないですが
ロンドンではオーペアやナニーを使っている家庭が多い。
女性が言うには子供達の両親はブルガリア人だとか
彼女が英語が出来ないのも頷ける。
女性『あなたはナニーそれともマミー?』と私に聞いて来た。
『マミーよ、ほら似てるでしょう?』と息子君と顔を並べて見せた。
女性は納得した顔をしていた。
雨が強くなり始めたのでフラットに戻ることに
子供達と女性も帰り始めた。
子供たちが去り際に『また会えるかな?』と聞いて来た。
『うん、また会えるよ』と私。
だって同じビルに住んでるなら今日みたいな偶然ってあるだろうし
先を行く女性と子供達は
敷地から出て道を渡り路地を曲がっていった。
えっ目
ここの住人じゃないっ叫び
住人以外立ち入り禁止のはずなんですけど汗
まあゲートがあるわけでもないし
部外者入りたい放題だからしょうがない(のかなあ。。。)
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

$エゲレス放浪記

最後まで読んでいただきありがとうございます😊

ブログランキング参加中です、ポチッと応援していただけると嬉しいです。

PVアクセスランキング にほんブログ村

Sponsored Links

Share

  • Add this entry to Hatena Bookmark

Follow Me

PVアクセスランキング にほんブログ村