ロンドン保育園事情

Sponsored Links

不本意にも会社の意向で2月からフルタイムに戻らなければならなくなった。
今まで旦那と二人で何とかやってきたけれど
2月からはそういうわけには行かなくなりそう。
というわけで
早速、近所の保育園見学へ。
ofstedという保育園や学校の調査をする機関の評価によると
アウトスタンディング(最優良というところ)
うちからは徒歩10分
こちらの保育園の共通点は外からはどういう設備があってどういう環境なのかが全く分からないこと。
ここには一度資料を貰いに行ったことがあるが受付からは何も見えなかった。
他の保育園も同様に子供の姿すら見えない。
約束の時間に出向くと受付に通された。
説明によると
1階が18ヶ月未満のいわゆる赤ちゃんクラス
2階が18ヶ月から3歳未満のトドラークラス
3階が3歳から5歳未満のプレスクールクラス
フルデイ(朝8時から夕方6時まで)いると朝食を含め5回の食事が出るらしい
(朝食は家で食べるものではないんだろうか???)
全て手作りらしい。
2階のトドラークラスを見学
子供4人に対して一人先生が付く
2人の女性が6人ほどのトドラーのお世話をしていた。
部屋は3部屋あって結構狭い
窓から庭も見たがこちらも狭い。
私は田舎で育ったので保育園でも
クラスルームがあり体育館があり外には広い運動場とプールがあった。
そんな環境で育った人間から見れば
この保育園はいわゆる託児所で保育園ではない
こんな環境で ”アウトスタンディング”の評価だと
一体ロンドンの他の保育園はどんななんだ???という疑問
この辺りで”アウトスタンディング”の評価を受けたのはここだけらしい...
週に2日だけだし、息子君も同年齢の友達と遊べるし...
ポジティブに考えようと思うけど...
他も見てみた方が良さそうだ。

最後まで読んでいただきありがとうございます😊

ブログランキング参加中です、ポチッと応援していただけると嬉しいです。

PVアクセスランキング にほんブログ村

Sponsored Links

Share

  • Add this entry to Hatena Bookmark

Follow Me

PVアクセスランキング にほんブログ村