だーからーっ

Sponsored Links

以前お話したように
予告無しにエントランスのパスワードが無効とされ
多くの住民(不信者)が
閉め出され
誰かれ構わず
部屋番号を押し
その被害を我が家も受けたのが
2ヶ月前(?)のこと
さすがに
これだけ時間が経てば
どこかにしまい忘れた鍵も見つかったことだろうし
なくしてしまったのなら
管理会社に再発行してもらっているだろう
迷惑なインターフォンはなくなった
イースター休日初日
息子君とお昼寝をしているところを
インターフォンで起こされた
ポストかと思い出てみると
映像にはポストマンではない男性
『キリストが苦しんだのは何故だと思いますか?』
と男性
『何も思わない』と私
速攻インターフォンを切った(爆)
そして
イースター最終日の早朝(4時っ!)
なかなか寝付けずやっと眠りに落ちたところに
電話のベルだか目覚ましベルだか
しつこく鳴っている
何だろうとぼーっとした頭で
寝室を出ると
音の主がインターフォンだと分かった
慌ててモニターに近づくと
映像には若者の姿が
不信者と判断
無視することに
すると
またインターフォンが鳴った
モニターには同じ若者が!
また無視することに
これで諦めるだろうと思いきや
3度目!
このままでは息子君が起きてしまうと思い
インターフォンに出ることに
モニターに映ったのは
ティーンの女の子
鍵を持ってないという
っていうか自分ちの部屋番号押せよ!
『何時だと思ってるのっ!』と言い
そのままインターフォンを切った。
明らかに親と同居している年齢
親に怒られるのを恐れてか
それにしてもいいかげんにしろっ!
するとまた
インターフォンを押された
無視すると
また
頭にきて『いいかげんにしてっ!』
と怒って出ると
『開ければいいじゃん』
とティーン
『ふざけるなっ!』と私
そこへ旦那が現れ
『女の子? 開ければいいよ』
とすんなり開けてしまった(怒)
だいたい
朝の4時に他人を叩き起こすなんて
どういう教育を受けているんだ!
その後
怒りで眠ることが出来なかった。

最後まで読んでいただきありがとうございます😊

ブログランキング参加中です、ポチッと応援していただけると嬉しいです。

PVアクセスランキング にほんブログ村

Sponsored Links

Share

  • Add this entry to Hatena Bookmark

Follow Me

PVアクセスランキング にほんブログ村