ハマってます

Sponsored Links

日本滞在中
日本語が全く話せない旦那が
見つけた英語のテレビ番組
毎日見ていたのは大リーグ
そしてイギリスでもイギリスバージョンが放映中の
ザ ヴォイス アメリカバージョン シーズン2

滞在中に放映されていたのは
ブラインドオーディション。
ブラインドオーディションとは
審査員(オーディション後はメントーとなる)はステージに背を向け出場者の歌声だけを聞き
自分のチームに欲しいと思ったらボタンを押す
すると椅子が回転し出場者のの顔を見ることが出来る。
他の審査員が同じくボタンを押した場合
出場者の方がどの審査員を選ぶか決める。
普通のオーディション番組のように
素人が出場するわけではなく
多くがプロとして既に活動しているので
オーディションの時点でのレベルはかなり高い
日本滞在中にブラインドオーディションが終了
一人の審査員につき12人の合格者が揃った。
次はその合格者の中から6人を選び出す
という時にイギリス帰国(爆)
もちろん
イギリス帰国早々
セミファイナルまでの分を
ダウンロードチョキ
アメリカでは
明日ファイナル
誰が優勝するのか
ドキドキ

最後まで読んでいただきありがとうございます😊

ブログランキング参加中です、ポチッと応援していただけると嬉しいです。

PVアクセスランキング にほんブログ村

Sponsored Links

Share

  • Add this entry to Hatena Bookmark

Follow Me

PVアクセスランキング にほんブログ村

ハマってます

Sponsored Links

日本滞在中
日本語が全く話せない旦那が
見つけた英語のテレビ番組
毎日見ていたのは大リーグ
そしてイギリスでもイギリスバージョンが放映中の
ザ ヴォイス アメリカバージョン シーズン2

滞在中に放映されていたのは
ブラインドオーディション。
ブラインドオーディションとは
審査員(オーディション後はメントーとなる)はステージに背を向け出場者の歌声だけを聞き
自分のチームに欲しいと思ったらボタンを押す
すると椅子が回転し出場者のの顔を見ることが出来る。
他の審査員が同じくボタンを押した場合
出場者の方がどの審査員を選ぶか決める。
普通のオーディション番組のように
素人が出場するわけではなく
多くがプロとして既に活動しているので
オーディションの時点でのレベルはかなり高い
日本滞在中にブラインドオーディションが終了
一人の審査員につき12人の合格者が揃った。
次はその合格者の中から6人を選び出す
という時にイギリス帰国(爆)
もちろん
イギリス帰国早々
セミファイナルまでの分を
ダウンロードチョキ
アメリカでは
明日ファイナル
誰が優勝するのか
ドキドキ

最後まで読んでいただきありがとうございます😊

ブログランキング参加中です、ポチッと応援していただけると嬉しいです。

PVアクセスランキング にほんブログ村

Sponsored Links

Share

  • Add this entry to Hatena Bookmark

Follow Me

PVアクセスランキング にほんブログ村